idyllicocean

Your cruise ship portal

海と船の情報ポータル
ログインしていません。You are not logged in.
ログイン (Sign in) 登録 (Register) マイル (N. Miles)
クルーズシップ検索


idyllicocean OCEAN BLOG

検索 (Words):
記事表示順序 (Sort Order):
トピックのカテゴリを選べます


Costa neo Romantica 福岡・台湾・宮古島クルーズに乗船しました(2) [乗船記] [pid: #368]

こちらは Costa neo Romantica 福岡・台湾・宮古島クルーズに乗船しました(1) の続きです。

コスタネオロマンチカの数ある施設のなかから、幾つかをかいつまんで紹介します。

こちらは9F ViennaデッキにあるCabaret Viennaです。この船には他のクルーズ客船では一般的なシアターがないので、船内での催し物やショーはこちらのラウンジで行われます。ショーはオペラやダンスなどが中心でした。

Sala Carteと呼ばれるカードルームです。8F Veronaデッキの中央部分に位置しています。

10階にあるビュッフェ ジャルディーノ(GIARDINO)の一部です。コスタネオロマンチカは小柄な客船で、最近の大型客船と比べると多少狭い雰囲気があるのは否めないのですが、船内のインテリアにはとても趣向をこらしているため空間が鮮やかです。たとえば通常であれば、外部にはテンダー等の装備品もあり視界もよくないこのビュッフェのスペースも、この斬新なインテリアにより華やかな空間に生まれ変わっています。

上の写真から少し右側にずらしたショットです。黒い壁に花があしらってあり、部屋全体が華やかに見えます。テーブルにセットされているシルバーウェアのセットは船内のショップで販売されていました。定員が少ないためか、そんなに混んでいる雰囲気はありません。もちろん誰もいないビュッフェの写真を撮るのは難しいので、乗船してすぐに撮影しました。

9F ViennaデッキにあるGalleria Via Condottiと呼ばれているショッピングエリアです。
奥にはCaffetteriaなどが見えます。食後はこのあたりでバイオリンの演奏が行われます。

同じGalleria Via Condottiと呼ばれているショッピングエリアを反対側から見たショットです。正面のショップではコスタのグッズなどの雑貨が売られています。

同じGalleria Via Condottiと呼ばれているショッピングエリアで最も大きなショップでは様々な衣類が販売されています。数々のデザイナーブランドのバッグや時計、そして日本では販売されていないNauticaブランドもここで購入することができます。

Costa neo Romantica 福岡・台湾・宮古島クルーズに乗船しました(3) に続きます。