idyllicocean

Your cruise ship portal

海と船の情報ポータル
ログインしていません。You are not logged in.
ログイン (Sign in) 登録 (Register) マイル (N. Miles)
クルーズシップ検索


パシフィックエンカウンター
Pacific Encounter

船名(英語表記)
Vessel name (English)
Pacific Encounter
船名(日本語表記)
Vessel name (Japanese)
パシフィックエンカウンター
総トン数
Gross tonnage
108,977t
全長
Length
290.0m
全幅
Beam
36.0m
竣工年
Year built
2002
船舶種類
Vessel type
クルーズ客船
Cruise Vessel
推進機構
Propulsion mechanism
ディーゼル・エレクトリック
Diesel Electric
旅客定員
Maximum passenger capacity
3,102
乗組員数
Maximum crew capacity
1,200
登録港(母港)
Port of registry
Hamilton
登録国
Country of registry
バミューダ諸島
Bermuda
IMO番号
IMO no.
9192363
MMSI番号
MMSI no.
310361000
コールサイン
Call sign
ZCDD6
運行会社
Operator name
P&O プリンセスクルージズ オーストラリア (英国)
P&O Cruises Australia Inc. (United Kingdom)
所有会社 1
Owner 1
カーニバルコーポレーション & PLC (米国、英国)
Carnival Corporation & PLC (United States, United Kingdom)
建造所
Builder
フィンカンティエリ造船 (イタリア)
Fincantieri - Cantieri Navali Italiani S.p.A (Italy)
現在位置
Current Position
非表示 / Hide Location.
表示 Show by Vessel Finder
表示 Show by Marine Traffic
別画面に表示 / Show in a seaparate window.
* 印の付された項目は不正確である可能性があります。
* mark indicates that the information shown here may not be accurate.


処女航海 大阪港入港
by miwa©



ログインすると船舶の写真が登録できます。
If you are signed in, you can register photos.

パシフィックエンカウンター の 現在位置 (2022-07-07 03:50:10 JST)

船舶位置が表示範囲外の場合など、表示されない場合があります。
この場合は東京湾(京浜・千葉港周辺)の船舶動静が表示されます。
再読込を行なうと表示される場合もありますのでお試しください。
Vessel position does not appear if the vessel position is out of range.
In this case, marine traffic in Tokyo bay appears.

概要
Descriptions

Fincantieri, および後に三菱重工にて建造されたGrand-classとも呼ばれる110,000トン型クルーズ客船の第3船で2002年に就航。Wingと呼ばれる後方に吊り上げられた形で配置されているSkywalker nightclubが特徴的。このクラスのフリートには、Grand Princess (1998), Golden Princess (2001), Star Princess (2002)がある。Grand PrincessとGolden Princessとは姉妹船だが,デッキ15にプールが追加されていることなど上部甲板の構造がわずかに異なる。

2006年3月23日午前3時頃,Fort Lauderdale発のクルーズ中でGrand CaymanからジャマイカのMontego Bayへの航海中だった本船船体中央部左舷の客室から出火,キャプテンが緊急信号(短声7発長声1発)を発信した。乗客はシアターやレストラン,他の公室などにグループごとに召集され待機避難した。一部の乗客は,救命胴衣を抱えて煙の充満した廊下を通って避難することが強いられたが,避難自体は順序良く的確に行われた。救命ボートがおろされたが,火は一定区画に抑えられていたため使用されることはなかった。事故後、船は自力でMontego Bayまで航海した。のちの調査により、火災はバルコニーに残された煙草の火の消し忘れが原因と考えられており,これによりポリカーボネート製のベランダの仕切りに引火したものと考えられている。火災により150のキャビンが焦げるなど損傷し、100人以上の乗客が煙による健康被害を被った。また、煙の吸引により1人の乗客が死亡した。

事故の後,下記の不備が指摘された。 *バルコニーに配置されたポリカーボネート製の仕切り板は燃えやすく,燃えた際には濃い黒色の煙が出る。 *キャビンとバルコニーを仕切るガラスは防炎加工されておらず,自動で閉まるように設計されてもいなかった。 *バルコニーは防火区画を垂直方向にも水平方向にも超えて設置されてるため,構造上の隔壁や断熱隔壁で仕切られていない。 *バルコニーに火災探知・消火システムが装備されていない。

火災事故後,乗客はジャマイカのホテルに避難し,その後航空便でそれぞれの目的地に戻った。79のキャビンが壊滅的な被害を受け204のキャビンが損傷した。船はその後バハマに移動,大西洋を渡ってドイツのBremerhavenで本格的に修理され,2006年5月13日に再就航,5月15日より正規のクルーズに復帰した。すべてのバルコニーにスプリンクラーが設置されバルコニーのプラスチック製の仕切りは難燃性の高い別の素材が使用された。



船歴
History


Year
出来事
Event
船名
Vessel Name
運行会社(登録国) Operator (Country)
所有会社(登録国) Owner (Country)
総トン数
GT
2002built. スタープリンセス
Star Princess
P&O プリンセスクルージズ PLC (英国)
P&O Princess Cruises PLC. (United Kingdom)

P&O プリンセスクルージズ PLC (英国)
P&O Princess Cruises PLC. (United Kingdom)
108,977
2003operator, owner changed. スタープリンセス
Star Princess
プリンセスクルージズ (米国)
Princess Cruises Inc. (United States of America)

カーニバルコーポレーション & PLC (米国、英国)
Carnival Corporation & PLC (United States, United Kingdom)
108,977
2021operator, owner changed. パシフィックエンカウンター
Pacific Encounter
P&O プリンセスクルージズ オーストラリア (英国)
P&O Cruises Australia Inc. (United Kingdom)

カーニバルコーポレーション & PLC (米国、英国)
Carnival Corporation & PLC (United States, United Kingdom)
108,977

クルーズレビュー(乗船記)
Cruise Reviews


Year
タイトル
Title
現在のところ、この客船のクルーズレビューは登録されていません。
Sorry... No article on this vessel has been registered at this moment.
ログインするとレビューが登録できます。
If you are signed in, you can register vessel review.

一般公開・イベント予定
Openship & Events

イベント日付
Event date
場所
Location
種類
Type
詳細
Detail
料金
Fare
こちらの船舶における将来イベントは登録されていません。
Sorry... No Events on this vessel has been registered at this moment.
ログインするとイベントが登録できます。
If you are signed in, you can register vessel events.

ユーザーコメント
Visiter's comments